トリミングセミナーに行ってきました

こんにちは 看護師・トリマーの林です。
そろそろ梅雨もあけて暑さも本格的になってきますね。私たちも、ワンちゃんネコちゃんも熱中症には注意しないといけませんね。

先日スピードトリミングセミナーに参加してきました。
2年ほど前にも一度参加しているセミナーで、少しづつ病院でも取り入れてきたのですが、今回は2日間の日程ということでより詳しく勉強してきました。

実際にトリミングをしている動画を見て説明を聞いたりしながら楽しく学ぶことができましたが、今まではワンちゃんに負担をかけてしまっていたなと反省する点も多く、まだまだ勉強することばかりだと感じています。

今回学んできたことを生かしつつ、おざわどうぶつ病院「だから」来ていただけるように、日々頑張っていきたいと思います。

***ただいまトリミングのキャンセル待ちのワンちゃんが徐々に増えてきています。一頭でも多くご連絡できるように調整中ですので、お待ちの患者様には大変ご迷惑をおかけしておりますがもうしばらくお待ちいただきますようお願いいたします。***

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

はじめまして

4月からおざわどうぶつ病院で看護師・トリマーとして働かせていただいてます。小野萌です。
まだまだ未熟ですが少しでも皆さんのサポートができるように頑張ります。よろしくお願いします。
先日、電話応対セミナーに参加させていただきました。
講師の先生のお話の中で“相手の顔が見えない電話でのやり取りは、声の情報だけでの判断になる”ということがとても印象に残りました。
このお話を聞いて、言葉遣いはもちろん、声の調子にも気を配ることが大切だと学びました。
このセミナーで学んだことを活かして、心地の良い電話応対に努めていきます。

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

はじめまして

今年の4月からおざわどうぶつ病院に勤めることになりました。新畑千紘です。明るく笑顔を忘れず少しでも飼い主様のお力になれるよう頑張ります。これからよろしくお願いします。
先日、まさき動物病院さんで行われたマナーとコミュニケーションのセミナーに参加してきました。
動物病院は他の業種に比べて良し悪しの評価がつけにくいそうです。医療の質だけでなく私達の印象で病院を決める飼い主様も少なくないようです。話し方、身だしなみ、物の渡し方、姿勢など基本的なことはもちろんですが、飼い主様とのコミュニケーションの大切さを学びました。
今回のセミナーで勉強したことを生かして努力していきたいと思います。

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

もうすぐGWですね(^^♪

こんにちは!看護師の伊藤です!
もうすぐみなさんお待ちかねのGWですねー♪
みなさんはどこかへお出かけをされますか?
お出かけをするのにワンちゃん・ネコちゃんを連れていかれる方もいらっしゃるとは思いますが、なかなか難しいですよね。
そこで当院ではGWのペットホテルを行っております!
もうすでに予約がいっぱいの日にちがありますが、少しの空きがありますのでご希望の方は早めのご予約をお勧めいたします。
ですが、ご予約をする際に患者様へお願いをしていることがあります。

1.フィラリア予防、ノミ・ダニ予防を毎月行っている
2.混合ワクチンを接種している
3.狂犬病ワクチンを接種している
4.1~3の予防を当院で行っている

この4つの条件が済んでいる方はご予約が可能となります。
まだの方はお預かりの日付より前に当院へご来院いただきますようお願いいたします。

カテゴリー: スタッフより | コメントをどうぞ

心臓手術を乗り越えました!

こんにちは(*^^*)  看護師の村田です。
今回は、名古屋市千種区にある「茶屋ヶ坂動物病院さま」で
うちのワンコの心臓手術をしていただいたお話をしたいと思います。

私は心臓疾患のある7才の♀のチワワを飼っています。
その疾患名は「僧帽弁閉鎖不全症」と言います。

初期症状としては、
・咳が出る・疲れやすい

などの症状が、初期段階でみえ始めました。
しかし、この数年は病気の進行がとても早く、
心臓病が原因で引き起こす「肺水腫」に何度も繰り返しかかっていました。
この「肺水腫」はとても危険な病で、肺に水がたまってしまい、
うまく呼吸が出来なくなってしまう病気です。
その度に何度も生死をさまよいながら辛い生活をしていました。

はんなの心臓薬は1日4回で、決められた時間も回数も欠かすことは出来ません。
しかし利尿剤や心臓薬の用量も限界にきてしまい、
長く薬を服用しているため薬剤耐性ができ、頼りにしてきた薬も効かなくなっていました。

そんな困り果てている時に、こちらの患者さまから「茶屋ヶ坂動物病院さま」をご紹介頂きました。
自分の家族とも相談し、ついに心臓手術をうける事を決意しました。

心臓手術は私自身、どんな痛みなのかも想像がつかないですし、
はんなにとってはすごく体力のいることで、なにより術後はすごく痛いと思います。
言葉も通じない「動物」のため、当たり前ですがその痛みの理由すら説明することができません。。。(*_*)

しかし、今から2か月前に「茶屋ヶ坂動物病院さま」で心臓手術を受け、1日2回の薬は欠かせませんが、今ではごはんもモリモリ食べて元気に過ごしています(*^^*)

おざわどうぶつ病院の院長、伊澤先生、先生方、スタッフのみなさん、
茶屋ヶ坂動物病院の金本先生、三原先生、先生方、スタッフのみなさま
懸命に治療をしてくださいました。
本当に感謝をしてもしきれません。
ありがとうございました。

これからもはんなとの1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。
今年は皆さんにとっても良い一年になりますように。

私のように心臓疾患のあるペットを飼われている方もたくさんいらっしゃると思います。
「お力になれることがあれば!」と思っておりますので
当院にご連絡していただければと思います。
宜しくお願い致します。(*^^*)

カテゴリー: スタッフより | コメントをどうぞ