月別アーカイブ: 9月 2010

学会参加報告

暑さ寒さも彼岸まで…お彼岸が終わり、秋の気配を感じるようになってきましたね(^-^;)秋といえば、学会シーズンです! 来たる、9月17日より3日間、 『第12回日本臨床獣医学フォーラム年次大会2010』 が、東京にて開催されました。毎年、この時期に開催される、現在、日本で一番大きな学会です。おざわどうぶつ病院からは、院長 小澤と、長坂が参加して参りました。 東京での開催ですが、全国よりやる気のある獣医師、スタッフが集まって来ます。また、関東には、獣医学科のある大学が多いので、参加する学生も多数…とても活気のある大きな学会です。賛否両論あるとは思いますが、個人的には、大学在学時にこのような学会に参加して、見聞を広めることは、将来の進路を決めるにあたり、非常に良いことだと思います。また、就職後も、学会参加をすることで、良い刺激を受け、モチベーションも上がります。 これからの季節、大小様々な学会やセミナーが開催されます。学会参加を通じ、得られた最新の情報を最大限に日々の診察に活かしていく気持ちで診察に臨みたいと思います。

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

T プードルの  ラブラブ親子

 今回は、院長のお家で飼われている キャンディーちゃん クッキーちゃんです。 この2頭は、親子なんですよ。 キャンディー(お母さん)は 耳の毛を伸ばし 丸くやさしい顔つきにカットしました。 クッキー(息子)は  まだ小さいので 全体を ふんわりと仔犬らしく。 プードルは いろいろな カットが楽しめます。 その子にあった スタイルを探してみましょう。

カテゴリー: トリミングでおしゃれに | コメントをどうぞ

トリミングセミナーに行ってきました

先日トリミングセミナーに行ってきました。 今回のセミナーのテーマは・・・・ 「どうしたら綺麗に早く可愛くできるの?」 でした。 講師の方がポイントを説明しながら、目の前でカットして下さいました。 トリミングとは言ってもカットが全てではなく、どのワンちゃんもトリミングへ連れて行けば必ず行ってもらえる処置があります。 それは・・・爪切り、足の裏の毛刈り、耳掃除、臭のう腺しぼり、シャンプーです。 シャンプーをして皮膚や被毛の健康を保ったり、全身を触るので健康チェックにもなります。 当院では、皮膚の状態をチェックし、その仔にあったシャンプーを選んでシャンプーしています。 皮膚の病気で悩んでいる仔はご相談下さい。 どの処置も定期的に行ってあげると良いですね。 お家では大人しくやらせてくれる仔は少ないのでは?と思います。 ワンちゃんにとってトリミングはとても体力のいることです。 すばやく終わらせてあげることはとても大切なんですよ。 また、その仔によってかわいいポイントも違いますし、飼い主さんの好みもさまざまです。 今回のセミナーで経験した事を生かし、少しでも飼い主さんの要望に応えられたらと思います。 年末のトリミングはすぐにいっぱいになってしまうので、ご希望の方はお早めにご連絡下さい。      

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

10月の獣医師勤務表ができました

10月獣医師勤務表(pdf) 予定は変更になる場合があります。詳しくは病院までお問い合わせください。

カテゴリー: 獣医師勤務表 | コメントをどうぞ

パッキーくんトリミングしました♪

みなさんこんにちは! 今日はトリミングを終えたパッキーくんのビフォーアフターを紹介したいと思います。 パッキーは院長の自宅で飼われているんですが、人懐っこくて トリミング中もとてもよい子です。 他にも、トイプードルの親子がいるんですが、それは次回紹介しますね! ”パッキー”の名前の由来というのも、実はパッキーはパピヨンとヨーキーのMIXの子なので そこから名前をとったそうです。 ここでシャンプーのコツです! 人の皮膚は弱酸性ですが 犬の皮膚は弱アルカリ性ってしってましたか? 犬は刺激から皮膚を守る角質層が人よりずっと薄く、その分皮膚もデリケート。シャンプーは必ず犬用のものを使用しましょう! ワキの下や足の付け根はシャンプー剤が残りやすく、フケの原因にもなるので よく洗い流して下さいね。 これから、肌寒くなる季節ですね。寒い季節のシャンプーは手早く済ませ、しっかり乾かしてあげましょう。 キレイになりました♪

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ