月別アーカイブ: 6月 2014

おやつ探し☆

皆さん、こんにちは! 今回は当院のわんちゃんの待合室に新しく設置した物を紹介します。 もうお気づきの方もいらっしゃると思います。 ・新しいおやつを買いたいけど食べてくれなかったらどうしよう。 ・アレルギーがあるからどのおやつなら食べられるのか分からない。 ・病院にはどんなおやつが置いてあるか分からない。 ・いきなり大きい袋で買うのはちょっと不安。 そんな患者様のために今回、当院に置いてある様々なビスケットのおやつを小袋にわけてみました! 「食べてくれるのかちょっと試してみたい」という方にはちょうど良い大きさとお値段だと思います。 おやつの詳しい説明も一緒に掲載されていますので、是非一度お目を通してみて下さい。 もし気になることやご質問などがございましたら、お気軽にスタッフまでお声かけ下さいね!

カテゴリー: 病院からのお知らせ | コメントをどうぞ

「日本犬セミナー」に参加してきました

獣医師の伊澤です。 先日大阪で開催された、「日本犬セミナー」に参加してきました。 「日本犬セミナー」とは変わった名前ですが、内容は柴犬をはじめとする日本犬で遭遇する、しつけや育て方に関するトラブルと解決策についてでした。 最近人気の犬種といえば、プードル、チワワ、ダックスなどですが、昔から変わらぬ人気を誇るのが、柴犬をはじめとする日本犬たちです。 日本古来の犬である彼らは、元々猟犬や番犬として飼われており、少し前まではお庭や玄関でリードにつながれている子がほとんどでした。 最近ではチワワやプードルなどと同様に、おうちの中で家族の一員として飼われることが増えてきました。 日本犬本来の性質と飼育法の変化から、飼い主との関係性に問題を生むケースがでてきているとのことでした。 以前他のセミナーで、柴犬は真面目な日本人、ゴールデンレトリバーは陽気なブラジル人という例えを聞き、会場のみんなが頷いていました。 柴犬もゴールデンも犬であることにかわりがないので、基本的なしつけ方は同じです。 そうはいっても日本人とブラジル人とでは性格も文化も違いますから、注意するポイントやコツは違ってきます。 一番強く感じたことは、成犬になってからトラブルを解消するためには、飼い主には多大な決意と努力が必要となるということ、子犬のうちに将来のトラブルの元にならない育て方をすることが重要であるということでした。 実際に日々の診療の中でも、程度は色々ですがしつけや行動に悩みや疑問をもつ飼い主さまは少なくないと感じます。 どんな犬にも当てはまる絶対の基準はなく、一頭一頭の性格に合わせた解決策があると感じます。 ぜひお気軽にご相談下さい。 犬と人が幸せに暮らせる方法を、一緒に考えていければと思います。 獣医師 伊澤徹

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

mozoワンダーシティー

私は休日にmozoに行ってきました。そしてペットショップでたくさんの動物を見てきました! わんちゃん、ねこちゃん、お魚と多くの取り扱いがあり、中でも小動物コーナーは本当にたくさんの種類の動物がいて楽しかったです! 体長1m近いウサギがいたり、かごに入っていないフクロウやフェネックまで!一時期白鳥までいたらしいです!笑 もちろんモール内もたくさんのショップがあって一日で回りきれないほどの広さがありました! みなさんも是非足を運んでみてください。

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

北里小動物臨床研究会セミナー行ってきました

もう10年以上経ちますが、北里大学の開業医の勉強会です。すっかり中堅どころになってしまいました。今回は、岐阜大学応用生物科学部、放射線研究室、準教授の神志那先生を招いて、近年急増する神経疾患のお話を聞いてきました。 岐阜大学も、最近は設備もそろい紹介症例を受け入れやすくなりました。とても、有意義な時間が過ごせました。 来週も、東京大学内科藤野先生、北海道大学腫瘍科細谷先生と、お会いし勉強会です。 とても楽しみにしています。

カテゴリー: セミナー報告 | コメントをどうぞ

6月の勤務表の変更

6月獣医師勤務表改(pdf) 6月25日 小林(休み)→小林(午前診療) 6月28日 伊澤(一日診療)→伊澤(午前診療) 6月29日 当番獣医師(伊澤)→当番獣医師(小林) ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

カテゴリー: 獣医師勤務表 | コメントをどうぞ