日本獣医内科学アカデミー参加

横浜での内科学アカデミーに参加してきました。すっかり学会も若い先生が増え、我々世代の院長の顔触れは減り、全国的に有名で活躍されていいる先生の顔ブレが目立ちました。会場の、横浜みなとみらいは素敵なところで、歩いていてもわくわくします。

講義の内容は、今回は、当然眼科セミナー、悪性腫瘍、難治性てんかん発作、肝臓、胆のう膵臓の三臓器疾患などを聞いてきました。朝の9時からよるの9時まで座っていると、体には青い芝生の上でゴルフをしていたほうが健康に良い感じです。

でも、学会、セミナーに参加し続けることは大変ですが、いろいろな先生方との情報交換や自分自身の刺激にもなりとても大事なことと思います。

今後も患者さんへ常に新しいお話ができるよう勉強していきたいと思います。

カテゴリー: 院長のつぶやき   パーマリンク

コメントは受け付けていません。