シニア・おしっこトラブル経験のある猫ちゃんにおすすめフード

こんにちは。獣医師の山賀です。
梅雨に入り、すっきりしないお天気の日も増えましたね。わが家の犬は大雨でも散歩が大好きです。毛が長いので、いつもずぶぬれになってしまいます・・・。
みなさんのおうちのわんちゃんはいかがですか?

*************

さて本日は猫ちゃんにおすすめのフードをご紹介します。

写真左から、
メタボリックス+ユリナリ―、c/dマルチケアコンフォート、c/dマルチケア
という名前のフードです。

どのフードも、
ストルバイト尿症などの、おしっこトラブルのある(あった)猫ちゃんに合わせてつくられています!
結石や結晶が作られにくいように、おしっこのpHを調整してくれる働きがあります。
さらに、
塩分控えめなので、腎臓や心臓への負担が気になりはじめた猫ちゃんにもおすすめです!

それぞれのフードの特徴は
★メタボリックス+ユリナリ―:ぽっちゃり、体重の気になる猫ちゃん向けに、カロリー控えめ。最近発売された新製品です。

★c/dマルチケアコンフォート:ストレスの気になる猫ちゃんに合わせて、リラックスできるサプリメント成分を配合。
※実は、猫ちゃんの膀胱炎の原因のひとつに、ストレスが関わっているといわれています。多頭飼育や環境の変化などで、膀胱炎も再発しやすいそうです。
実際にこのフードを1年つづけた猫ちゃんでは、膀胱炎の再発を軽減できたというデータもあるそうです!

★c/dマルチケア:どの猫ちゃんにも安心して食べていただける、以前からあるオーソドックスな尿石トラブル対策フードです。

ご紹介したフードは塩分も控えめなので、日常的におしっこトラブルの対策をしたい猫ちゃんにもおすすめです。
猫ちゃんの膀胱炎、尿石症などのおしっこの病気は、寒くなる冬に多い傾向があります。
少し気が早いですが、今年の冬に向けて対策をしていきたい猫ちゃんは試してみてもいいかもしれませんね!
当院にサンプルもご用意していますので、ぜひお気軽にスタッフにお声掛けください。

カテゴリー: スタッフより, 病院からのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。